KDDI Website Scanner

目視では発見できないWebサイトの改ざんを自動で検知し、迅速に通知。サイト閲覧者への被害拡大を最小化。

悪意のある第三者からのWebサイト・ホームページ改ざん被害が後を絶たない昨今、インターネット経由でお客様のWebサイトを遠隔監視します。万が一、改ざんされても迅速にお客様に通知し、会社の信用失墜を防止します。

このようなお悩みを解決します!

ホームページをインターネット上に公開しているが、万が一、改ざんされた時にすぐに気が付けない。

ミドルウェアの脆弱性を突かれた攻撃リスクに対策をしておきたい。

遠隔監視をするのにサーバ等の専用設備を持ちたくない。サービスで利用したい。

目視では確認できない改ざんの自動検知

Webページを見ただけでは気付くことが困難なスクリプト埋め込み型の巧妙な改ざんも自動で検知。

改ざん検知後の初動スピードアップ

発生時には初動対応の早さが重要となる、Webサイト改ざん被害。Webサイトを24時間遠隔監視しているので、初動スピードが大幅に向上。

メンテナンス、機器購入は一切不要

遠隔監視を始めるためのサイト監視専門の人員やサイトメンテナンスなどは不要で、運用負荷を軽減。新たなソフトウェア、設備購入も不要で、経費削減が可能に。

「KDDI Website Scanner」サービスとは・・・

ホームページなど公開されているWebサイトを、遠隔監視するクラウド型の自動検知、通知サービスです。セキュリティの10大脅威で、不正利用に続く第3位に入る「Webサイトの改ざん被害」は、Webサイトを構成するミドルウェア等の脆弱性を突かれるため、万全の対策は困難です。万が一、改ざんが発生すれば、会社の信用失墜に繋がります。KDDI Website ScannerはこうしたWebサイト運営のリスクに対応するサービスです。

30日間の無償トライアルをお試し頂けます。

動作環境

お客様のWebサーバがインターネット上に公開されていれば、監視可能です。
Webサーバ側の設定変更や、特別なソフトウェアのインストールは不要です。

機能

機能 詳細
Webサイトの定期的な監視 ユーザが指定したWebサイトを定期的に監視します。
Webサイトのリンク構成の取得・解析 マスタURLから監視対象コンテンツ・リンク先の取得および解析を行い、リンク切れや記述誤りを見つけ出します。
Webポータル・インタフェース設定 Webポータルの提供と、監視対象サイトの登録等、各種インタフェースの設定
メール通知 改ざんを検知した場合に、指定アドレスへメール通知します。
変更履歴の表示 監視対象のコンテンツに更新・改ざん・障害が検出された際の日時、URL、変更内容の履歴を表示します。
月次レポート 発生したアラートを月次で集計し、レポートする機能

料金

  • 月額サービスでご提供致します。
  • 監視対象ファイル数により、月額料金が異なります。
  • 監視対象ファイル数は、お客様がポータル画面にて指定したURL階層を元に自動算出し、表示致します。
  • 月額料金の詳細については、KDDIの担当者までお問い合わせください。

トライアルお申込み

無料お試しサービスをお申し込みいただくと、30日間無料お試しサービスのアカウントを発行いたします。
発行アカウントにて、無料お試しサービスサイトにログインしていただくと、「KDDI Website Scanner」の機能を実際にお試しいただけます。
無料お試しサービスは、製品の導入をご検討中のお客様向けサービスです。

FAQ(よくあるご質問)

時期 Category Question Answer
1 ご利用前 定義 KDDI Website Scannerサービスにおける、「コモンネーム」の解釈はどのようになりますか? 監視対象のURLに含まれる、ホスト名もしくはFQDNと定義しています。
例) http://www.kddi.com/ www.kddi.com
   http://www.kddilabs.jp/ www.kddilabs.jp
   http://www.telehouse.net/ www.telehouse.net
2 ご利用前 定義 KDDI Website Scannerサービスにおける、「URL」の解釈はどのようになりますか? http: // FQDN /パス(ディレクトリ含む) と定義しています。
例) http://www.kddi.com/business/global/cloud/
   FQDN = www.kddi.com
   パス名 = /business/global/cloud/
3 ご利用前 契約期間 最低契約期間はありますか? 最低契約期間は1ヶ月となっております。
4 ご利用前 料金 初期費用はいくらですか? 初期費用は登録作業のサポートを含め、月額費用の1ヶ月分となります。
5 ご利用前 申込み どのように申し込みを行えばいいのですか? 営業担当より申込書をお渡しいたします。
6 ご利用前 申込み サービスを利用するために何か必要なものはありますか? 特に必要な機材などはありません。ただし、システムの管理画面にはインターネット経由でアクセスすることになりますので、インターネットに接続できる環境はご用意ください。
7 ご利用前 技術仕様 サービスを利用するためにwebサーバの設定変更などが必要になりますか? Webサーバの設定変更は特に必要ありません。そのままサービスをご利用いただけます。ただしクラスタリングの場合は別途ご相談ください。
8 ご利用前 申込み 申し込みから利用開始までにどれくらいの時間が必要ですか? 営業担当よりご案内致します。
9 ご利用前 トライアル お試し利用(トライアル)の期間はいつまでですか? お試し利用(トライアル)は最大1か月間となっております。 くわしくは営業担当よりご説明いたします。
10 ご利用前 トライアル お試し利用から正式利用へ移行した場合にお試し利用時のデータ(設定情報)は引き継がれますか? データ(設定情報)は引き継ぐことが出来ます。
11 ご利用前 技術仕様 監視対象URLは自動で決まるのですか?また自分で監視対象の選択はできますか? 監視対象階層範囲と監視ページ数を元に監視対象URLは自動で決定します。その後、非監視対象URLの削除、および監視対象のURLを追加することが可能です。
12 ご利用前 技術仕様 画像ファイルは監視対象に選択できますか? 画像ファイルを監視することは可能です。ただし本システムでは、画像の内容に変更があったことのみ検知可能です。全コンテンツの更新状況を厳格に監視される場合でのご利用をおすすめしております。
13 ご利用前 技術仕様 CGIなどで作成される動的ページの監視も可能ですか? 動的に生成されるコンテンツの監視も可能です。システムはサーバ内のプログラムではなく、プログラムが生成したコンテンツ(htmlなどのテキストデータ)そのものをチェックします。
14 ご利用前 技術仕様 改ざんが検知された際、どのように連絡が来ますか? 改ざんを検知した際に、お客様が指定されたメールアドレスへアラートメールが送信されます。なおメール送信先は新規マスタURL登録時およびマスタURLのアラーム送信先にて登録可能です。
15 ご利用前 技術仕様 改ざんを検知した際に自動復旧機能はありますか? 弊社では自動復旧を推奨しておりません。ただし、他社が提供しているソフトと組み合わせることにより自動復旧は可能となります。(費用別途)書き戻しを行うと証拠保全を行うことが難しくなり、状況把握から原因分析実施、被害拡大防止をはかる上で根本的な解決となりません。また昨今改ざん攻撃は自動的に改ざんを行う傾向があるため(改ざん対象のアクセス状況などモニタリングを行う事例があります。)改ざんされた原因の対処を行わない限り、改ざんが再度行われる場合があります。
16 ご利用前 技術仕様 「文章の書き換え・削除」は検知できますか?また、それを悪意のある「文章の書き換え・削除」と正規の更新は見分けられますか? 変更があれば必ず検知は可能です。改ざん者が行う改ざんパターンデータを検知する機能が実装されており、変更の特徴から改ざんと正規の更新を見分けております。なおパターンにマッチしないものは更新としか判断されない場合があります。
例) 株価サイト「証券コード:3857:259円 2010年12月29日 AM 11:21」が
   「証券コード:3857:257円 2010年12月29日 AM 11:24」となった場合
17 ご利用前 技術仕様 動的コンテンツの改ざんも検知できますか? 可能です。動的コンテンツの更新部分と返信されない部分を見分けて監視を行うことが可能です。監視対象URL登録時に「動的ファイルの監視」項目をチェックすることで設定可能です。
18 ご利用後 サービスプラン 監視対象ページを増やすことは可能ですか? 可能です。大幅に監視ページ数が増える場合は別途ご相談させて頂いてからの対応となります。
19 ご利用前 技術仕様 HTTPSではなく、HTTPでの接続は可能でしょうか? SSL非対応の管理画面の提供について営業担当よりご案内いたします。
20 ご利用後 技術仕様 ログインID、パスワードを忘れてしまったのですがどうすればいいですか? 開通案内に記載のオペレーションセンターにお問い合わせください。
21 ご利用後 技術仕様 監視URLの自動取得はどのような基準で選択されますか? URL取得時に選択して頂いた監視ページ数および監視階層の範囲を基に、改ざん検知システムで自動的に選択されています。
22 ご利用後 技術仕様 ホームページをリニューアルしようと思っているのですが設定変更などが必要ですか? リニューアル内容によっては、設定変更が必要となる場合がございます。大幅なコンテンツデータ、リンク構造が変更される場合には改ざんメールが送信される可能性がありますので、営業担当までご相談下さい。
23 ご利用後 技術仕様 JavaScriptで記載したリンク先は自動登録の対象とならないのですか? JavaScriptで記載されたリンクにつきましては、登録対象にはなりません。基本的にHTMLタグが対象となります。
24 ご利用後 技術仕様 サービス導入後に監視対象URL以下にアップされたファイルは自動登録されますか? 一日に一回、登録されているURLリストを基にアクセスを行い、新規URLもしくは削除されたURLを調査し、自動登録します。
25 ご利用後 技術仕様 マスタURLの監視間隔は変更できないのですか? マスタURLの監視間隔の変更は不可能となっております。

メンテナンス情報

メンテナンス情報はありません。

障害情報

障害情報はありません。

参考資料

お問い合わせ

価格や製品のお問い合わせはこちらから