KDDI IoT Cloud Standard

IoT機器からクラウド、データ表示機能までワンストップ提供!

現地に設置したセンサーや、監視カメラに対応することでさまざまな用途に活用できます。また、専用画面のカスタマイズや帳票形式での出力にも対応しており、お客さまの業務効率化やコスト削減・売り上げ増を支援します。

このような用途におすすめです!

イベントや仮設建物での防犯に!

  • イベント会場や仮設建物での防犯に
  • 期間限定でのトラヒック状況確認に
  • オフィス等のメンテナンス期間の防犯に

オフィス、受付、工場での防犯に!

  • オフィス、受付の防犯カメラとして
  • 工場、倉庫の防犯として
  • コインパーキングの24時間監視に

遠隔監視に!

  • 遠隔地の設備状況の監視に
  • 氾濫が予想される河川の定点監視に
  • 農作物の生育状況の監視に

KDDI IoT Cloud Standard 監視カメラパッケージの特徴

現地に設置したカメラおよびゲートウェイ端末により、映像データをセキュアなネットワーク環境を通じてクラウドサーバに収集・保存します。お客さまはスマートフォンやパソコンから管理用ウェブサイトにアクセスし、IDとパスワードを入力してクラウドサーバ上に保存された映像データを閲覧します。

簡単便利なクラウドサーバ録画

撮影した映像は、通常30日間、最大90日間ネットワークを通じてクラウドサーバに保存され、いつでもウェブ管理画面から確認することができます。 設置場所には録画用の機器は不要です。

面倒な設定や複雑な操作は不要

ご利用に際して複雑な設定は必要ありません。カメラを設置してお手元のパソコンやスマートフォンから管理用ウェブサイトにログインするだけの簡単操作で、すぐにご利用いただけます。

海外現地契約・技術サポート

充実のお客様サポート
ソリューションの導入前、導入後のサポートは日本側はもちろん、海外側現地担当者様へのサポートもKDDI現地スタッフが現地語でサポートいたします。

ご契約のサポートもお任せください
日本一括でのご契約はもちろん、海外現地側でのご契約も承ります。お客様のご予算や事業体制にあわせた対応が可能です。

お問い合わせ

価格や製品のお問い合わせはこちらから