KDDIの品質について

60年以上かけてKDDIが培ったグローバルビジネスにおける経験やノウハウをもとに保障する3つの高品質SLAについてご紹介します。

KDDIグローバルIP-VPN網SLA 99.999%

業界最高水準のクオリティでご提供するグローバルネットワークサービス「KDDIグローバルIP-VPN」。KDDIのネットワーク専門の技術者が、24時間365日体制で全世界のインフラを運用・監視、99.999%の稼働率を実現しています。

また、通信の安定しない東南アジア回線の更なる品質向上に向けて、2013年にホーチミンGNOCを開設。東南アジアの通信キャリアとの情報共有や連携強化を進めています。

TELEHOUSEデータセンター電力稼動SLA 99.999%

KDDIが世界48拠点で展開する「TELEHOUSE」データセンター。全てのTELEHOUSEデータセンターが、『TELEHOUSEグローバルガイドライン』(200項目以上の独自基準)に準拠、世界中で24時間/365日絶えることなく、高品質で同レベルのサービス提供を目指しています。また、データセンターの保守・運用に重要な電力管理については、最高レベルのSLA 99.999% をグローバル標準として設定、お客様の満足度向上を目指しています。

logo: TELEHOUSE

ファシリティ仕様ガイドライン

  • コロケーション
  • スペース仕様
  • 電力&機器
  • システム仕様
  • ケーブル管理
  • 防水/防火対策

ファシリティ運用ガイドライン

  • 施設保守運用ルール
  • 管理ルールアセスメント
  • 容量管理ルール
  • 障害発生時対応方法

サービス運用ガイドライン

  • 日常&定期点検ルール
  • 安全管理ルール
  • 入館管理ルール
  • 基本サービスルール

KDDI Cloud Platform Service SLA 99.99%

KDDIがグローバルに展開するクラウドサービス「KDDI Cloud Platform Service」。サーバは全て高品質な「TELEHOUSE」データセンター内に配置されており、クラウド稼働率は99.99%を実現しています。また、グローバルに標準化されたプラットフォーム*により、お客さまの海外展開時のシステム構築・展開を迅速化、また、システム構築後もKDDI現地エンジニアがサポートするので安心です。

  • *Citrix® CloudPlatform, powered by Apache CloudStackを採用。