INDONESIA ICT BUSINESS CHANNEL SUMMIT 2019にてパネルディスカッションに参加

2019年07月17日

KDDIインドネシアは、6月18日~20日、インドネシアバリ島で開催されたINDONESIA ICT BUSINESS CHANNEL SUMMIT 2019にて、「デジタルトランスフォーメーションとインドネシアのこれからのICT」というテーマでパネルディスカッションに参加致しました。

INDONESIA ICT BUSINESS CHANNEL SUMMIT 2019パネルディスカッションの様子

近年、インドネシア市場では金融や工業の分野でデジタルトランスフォーメーションが注目されており、オフィスワークの負荷軽減やビッグデータ活用による生産性向上についてICT分野への期待が高まっています。

このイベントは、最新のICTテクノロジーやクラウドサービス、サイバーセキュリティソリューション等の講演や展示を通じて、よりインドネシアにICTを浸透させ、あらゆるICTプレイヤーのコラボレーションの場となることを目的として1年に1回インドネシアで開催され、様々な業界より約300人が参加します。

そのイベントのパネルディスカッションにKDDIインドネシア General Manager 吉田和晃が参加、「従来の枠組みを超えたコラボレーションを実現し、ビジネススタイルそのもののトランスフォーメーションを進める事でIoTなどの活用を推進し、お客様の本業ビジネスに貢献していくべき」と提案しました。

発言する吉田氏

本イベントに参加し、あらためて日本企業として海外で貢献する事の重要性を感じると共に、イベント終了後には様々な業界の方々から「IoT事業への関わり方」や「企業間のコラボレーションの具体的な事例」についての質問をいただくなど、関心の高さを感じました。

INDONESIA ICT BUSINESS CHANNEL SUMMIT 2019南国バリ島ならではの趣向を凝らした会場

KDDIでは本大会だけでなく、お客さまのお役にたてるような情報発信を継続的に実施していく予定です。今後の活動にもご期待ください。

  • ニュース&トピックスに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。