ミャンマーでの「RPA活用による業務改革推進セミナー」開催について

2019年08月07日

欧米や日本、中国などで導入が進んでいるRPAは、ミャンマーにおいても企業の業務改革を手助けするツールであり、ビジネスを強化する上で必要不可欠になってきています。 RPAがどのように企業の業務を変えることができるか、他国や他社の事例を交えながら、ご説明いたします。

  • ポイント1:「RPAとは何か」
    デモを交えながら、RPAの基本をご紹介します。
  • ポイント2:「UiPathツール」
    RPAツールとして世界で最も人気のUiPathの特徴やビジョンをご紹介します。
  • ポイント3:「ミャンマー国内でのRPA活用」
    ミャンマーではRPAを導入する準備が整ってきており、ミャンマー国内企業もRPAを利用し始めています。

参加無料、事前登録制

日時
8 月 20 日 (火) 15:00-17:30 (14:30 受付開始 )
会場
EGOS CoWorking
Union Business Centre Annex B, Level 2
対象
総経理、副総経理、管理部門長、財務・購買・総務・リスク管理部門長、IT部門長・各管理部門の方々
定員
60名

プログラム

時間 講演内容
14:30-15:00 Reception
15:00-15:05GreetingOpening Speech
KDDI Myanmar MD Masanori Shiba
15:05-15:25Section 1What is RPA?
KDDI Myanmar
15:25-16:15Section 2The Future of Work, Impact from the UiPath RPA Platform
UiPath Co.
16:15-16:30 Break(15 min.)
16:30-16:45Section 3Case Study
(TBD)
16:45-17:05Section 4How to develop RPA within your company
Funward Myanmar
17:05-17:20Section 5Collaboration between SAP and RPA / the Possibility of RPA in Business Process Consulting
Vanguard Myanmar
17:30 - Networking (coffee, snacks, beer and wine provided)
  • アジェンダは事前の予告なしに変更の可能性があります。

参加者された方には1対1のハンズオントレーニングをプレゼントいたします!

※ハンズオントレーニングは、セミナーとは別日に実施いたします。日程を調整いたしますので、ご希望の方は営業担当にご連絡をください。

EGOS CoWorking
Union Business Centre
Annex B, Level 2
Natmauk Road, Bahan Township, Yangon, Myanmar

本件のお問い合わせ

KDDI Myanmar

MAIL:
salesnj@kddimm.com
TEL:
Kotani(09250317073)
May Myat Noe Wai(09972970792)


  • お申込みは先着順の受付となります。定員(60名)を超えた場合はお断りをさせて頂く場合もございますので、お申込みは早めにお願いします。
  • 1社あたり2名様までとし、それ以上の場合は申し込み者の人数を見ながら回答させて頂きます。定員を超えた場合は、2名様以降はお断りさせて頂く場合がございますのでご了承ください。
  • 当日は名刺を1枚ご持参願います。
  • 同業他社様のお申し込みはご遠慮致します。

  • ニュース&トピックスに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。