KDDI海外現地法人が東南アジア8か国で、UiPathダイヤモンドパートナー認定を取得

2021年03月04日

海外でのITインフラから業務効率化まで全面サポート、グローバル企業の生産性向上へ貢献

KDDIの海外現地法人であるKDDIシンガポール、KDDIタイランド、KDDIベトナム、KDDIマレーシア、KDDIフィリピン、KDDIインドネシア、KDDIミャンマー、KDDIカンボジア(以下、KDDI海外現地法人8社)は、2021年2月、UiPath(ユーアイパス) Inc.社(本社:アメリカ、CEO:DANIEL DINES、以下、UiPath)のダイヤモンドパートナーに認定されました。

日本国内ではテレワークや働き方改革の推進が加速していますが、海外拠点においても同様の傾向が加速しており、DX活用による業務効率化の重要性が高まっています。KDDI海外現地法人では、そのようなニーズに対して、UiPath社のロボティック・プロセス・オートメーション (Robotic Process Automation、以下RPA)を活用した業務改善を実現することで、お客様の海外ビジネスのサポートしております。

UiPathダイヤモンドパートナー

今回8カ国で認定されたUiPathダイヤモンドパートナーとは、認定リセラーの中で高い技術力及びサポート力を有し、UiPath製品の導入実績や販売実績の豊富なパートナーに与えられる最上位の認定になります。

UiPathは、グローバルで6,000社、日本で1,500社以上の導入実績を持ち、2020年にはFortune Global 500企業のトップ50社の半数が顧客となっている、RPA業界のリーディングカンパニーです。

KDDI海外現地法人はRPAの導入から保守運用までをワンストップで提供し、お客さまのグローバルビジネスを強力にサポートし、新しい体験価値を創造していきます。

UiPath導入・運用ソリューション提供地域

中国大陸全域・香港・台湾、韓国、シンガポール、ベトナム、インドネシア、マレーシア、タイ、フィリピン、ミャンマー、カンボジア、インド、アラブ首長国連邦、オーストラリア、アメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギー、トルコ、ロシア、他

  • 提供地域は順次追加予定

UiPath RPAプラットフォームについて

UiPathのプラットフォームは、迅速な業務の自動化によって、生産性・カスタマーエクスペリエンス・仕事の満足度の向上などのデジタルトランスフォーメーションをシンプルに実現することが可能です。

詳細はUipath with KDDIページをご参照ください。

UiPathについて

UiPathは、RPAプラットフォームのグローバルリーディングカンパニーです。RPAやAIによる業務自動化や働き方改革、お客様満足度の向上、すべての人がロボットと働く未来を実現します。

詳細はUipath社ウェブサイトをご参照ください。

  • ニュース&トピックスに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。